横山自動車販売株式会社

【施工例】 バネットトラックにナビ&バックカメラの取付☆

ご無沙汰しております~!小坂です!
寒くなってきて鍋とかラーメンとか冬に食べると一段とおいしい季節になってきましたねー^0^

この時期になると、僕は寒さに強いせいかあまりジャンバーとかブルゾンを着ないので
「見てる方が寒くなるから温かい恰好をしてくれ」と言われるんです(´ω`)

そんな陽気の中、今回はバネットトラックにナビとバックカメラを取り付けたいと思います。
取り付けには自分が想像していた以上に苦労が伴いました。。。。

でわ、早速!!

dscn0709
この黄色の丸で囲ってるところをカットしていきます!
なぜカットするかは最後の画像を見て頂くとわかりますよ~^0^

次にバックカメラの配線の固定と取り回しです。
今回はものすごく苦労して配線の固定と取り回しを行いました!

dscn0717
黄色ので囲ってるところにバックカメラを取り付けまーす!

dscn0718
このカプラーという部品がむき出しだと雨水でショートしてしまう可能性があるので、下のみたいにビニールテープを巻いていきます。

dscn0719
当たり前の事なんですけどこういった一つ一つの作業が重要なんです。

dscn0721
フレームにタイラップで固定することで配線が見えないようにしていきます。←これが地味に大変だったんです・・・・

dscn0722
次に車内に引き込むために助手席の下にあるエンジンルームから線を通します。

あとは配線をうまく隠しながらダッシュボードの裏側に配線を引き込んでいきます。

あとは最初に載せた画像のカットしたところにナビを埋め込めば完成です。
dscn0723

実に綺麗に収まるもんですねー^0^

▼今回の施工例
車種:日産 バネットトラック
施工事例:ナビ・バックカメラ取付
施工時間目安:約3時間

トラックにナビやバックカメラを取り付けようとお考えでしたら是非”小坂”にご相談ください!

横山自動車販売株式会社→ 042-493-6003

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top