横山自動車販売株式会社

【施工例】 パワーウィンドウの動きが鈍くなってきたら・・・

新年明けましておめでとうございます!

大分ご無沙汰してしまってお忘れの方も多いかもしれませんが
日々、筋トレに勤しんでいる小坂ですよー!!

ウエスト周りは大分絞れてきたんですがなかなかシックスパックにならないのが
現状です・・・

さてさて余談はこのくらいにして、
今回はパワーウィンドウの動きがしぶくなってきた車両の部品を交換したいと思います。

ガラス廻りの部品はゴムの部品がメインで使われているので
どうしても経年劣化でゴムが固くなってくると開閉がスムーズにいかなくなってしまうのです。

まずは内張りをはずしまーす!

黄色の○の所を緩めるとフロントガラスが自由に素手で動かせるようになるので
お次はドアミラーを外します。

見えずらいのですが○の3箇所を外すとドアミラーが外れます。

ここまで終わったらいよいよランチャンネルを外していきまーす。

この黄色の○の所を外すと

金属がむき出しになりました。

ここに新しいランチャンネルを入れていきます。

次にガラスモールの内側と外側を交換していきまーす。

黄色の部分を交換して元に戻したら完成です!

この寒い時期にガラスが開いたはいいけど閉まらないってなったら
凍えちゃいますもんねー^0^;;

▼今回の施工例
車種:ホンダ ザッツ
施工事例:ガラスランチャンネル取替
施工時間目安:約1.5時間

最近パワーウィンドウの開閉がスムーズにいかなくなってきたなーと思ったら是非ご相談ください!

横山自動車販売株式会社→ 042-493-6003

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top